「みにくいあひるのこ」たちの成長記録

本当は白鳥だと、気づかなかったら「みにくいアヒルの子」のまま。子どもたちの可能性を信じて進む日々をつらつらと綴ります。

行動と食事の関係

こんにちは。

このき療育アドバイザーの馬場です。

 

「何で◯◯しないの!?」
「どうして◯◯できないの?」

 

お子さまを前にして
そう感じたら。

 

皆さんなら、
どうされますか?

 

やる気を出させる為に
叱ってみたり。


物でつってみたり。

 

試行錯誤しても
やる気なんて出てこない。
うまくできるようにならない。

 

 そんな時、振り返って欲しい2つのこと。

 

 

ひとつ目は、

子どもに
思いやりのない言葉を
無意識に かけていないでしょうか?

 

やって当たり前。

できて当然。

ここがダメだ。

だから、ダメなのよ。

 

せっかく頑張ったのに、

ダメ出しされては、

次の意欲が湧いてはこない、

ということです。

 

もしも心当たりがあったら
改善してみてください。


ふたつ目は、
食事の内容を見直す事です。

 

子どもにとって
おやつや 飲み物は、
食事の一部です。

 

f:id:kokonokonoki:20161030093925j:image

 

ですから、
子どもに一日で、
何を どの位とらせているのかな?
と、省みてみます。

 

すでに米国では規制対象となった、

トランス脂肪酸などの化学物質。


小麦、砂糖、乳製品など。

 

アレルギーだから、摂らないのでなく、

子どもの成長に悪影響だから

摂らせないという考え方です。

 


小麦や砂糖については、依存性が高く、

足りない足りないと、

脳がパニック状態に陥るのです。

 

当然ながら、
肥満の原因にもなります。

 

そういう食品や化学物質を
摂っていないでしょうか。

 

それでもまだ、なにかうまくいかない。

そう思われたら、

ここからが療育の出番です。

 

無料相談日を設けております。

是非ご相談くださいね!

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

児童発達支援・放課後等デイサービス
このき 港校(名古屋市港区)
このき 豊田校(愛知県豊田市
このき 愛西校(愛知県愛西市
このき 羽島校(岐阜県羽島市

 

療育アドバイザー 馬場和美
0120-077-415


電話対応可能時間
午前10時〜16時

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

広告を非表示にする